Takaのお気楽堂へようこそ!
このブログは様々な情報を発信する「雑誌ブログ」をモットーに開設しました。
ぜひ気軽に見ていってもらえると幸いです!

You Tuberがワーナーブラザーズから訴訟?される件について

You Tube

どうも皆さん、Takaです。

今回はYou Tubeで小さな話題となっている、あるYou Tuberがアメリカの大手映画配給会社ワーナーブラザーズから訴訟されているか否かの問題についてお話しています。

スポンサーリンク

You Tuberがなぜ訴訟?

今回権利問題で訴訟されていいるとの噂が出ているYou Tuberは、「ONE GAME TV」というチャンネルに出演しているてつ氏です。

「ONE GAME TV」とはパチスロを打って収益を得ている、パチプロ系You Tuberで、チャンネル登録者数は44万人を抱える大手のチャンネルになります。

今回、著作権違反でワーナーブラザーズから訴訟されているという噂が立つ原因となったといわれている動画がこちら。

PハイスクールDxDの企業案件で完全にやらかした|1GAMEてつの妖回胴中記業案件#2【パチンコ】
TAKA
TAKA

これ完全にバットマンのジョーカーじゃん

YUKI
YUKI

フツーにコスプレしてるだけに見えるけど・・・

DAIGORO 博士
DAIGORO 博士

許可を取っていないのならグレーじゃぞ

動画ではてつ氏がバットマン映画の「ダークナイト」という作品に登場する悪役ジョーカーのメイクを施した姿でパチンコに興じる様子が映し出されています。

これだけを見ればハロウィン的なコスプレに見えなくもないのですが、

実はこの動画がワーナーブラザーズの著作権に違反しており、てつ氏およびチャンネルが許可を得ていないため訴訟されるという噂を生み出し、炎上しているのです。

これに関して、炎上系You Tuberのシバター氏がこんな動画をアップしています。

超大物YouTuberがワーナーブラザーズに訴えられる!?件について

動画ではシバター氏の個人的な見解の他、ワーナー側とてつ氏側で食い違っていることが語られています。

スポンサーリンク

実際に訴訟されるのか?

著作権については非常に厳しいため、今回は許可を取っていない可能性が高いこともあり、実際に訴訟されるかどうかはわかりません。

かなり判断が難しいデリケートな問題であるため、今後の動向が気になるところですね。

シバター氏動画内でも言っていたように、自分が思ってもみないところで発生する可能性があるという言葉はあながち間違っていないということでしょう。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!


You Tube
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Takaをフォローする
スポンサーリンク
Takaのお気楽堂

コメント