ようこそ、ゲストさん!

ヒカル氏の謝罪動画を観て思ったことを正直に話そうと思う


どうも皆さん、Takaです。

今回は現在You Tubeで話題に上がっている、ヒカル氏の謝罪動画について僕が思ったことをお話します。

まず、謝罪動画の発端となったVALU騒動についての詳細は、僕の過去の記事を見ていただけると幸いです。

ヒカル氏に対する嫌がらせ事件から社会的制裁について考えてみた
...

そして、こちらが動画になります。

www.youtube.com

今回の記事についてあらかじめ言っておきたいのですが、

僕はヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏の

アンチでもなければ、ファンでもありません。

あくまで一個人としての思ったことを書いていきます。

ですので、人によっては「いや、お前それは違うだろ」と感じられることもあるかもしれません。

異なった意見や批判がございましたら、コメント欄へ気軽にお寄せください。

動画を観たときの印象

さて、動画を観たときの第一印象についてお話していきましょう。

最初に感じたのが、

謝罪するタイミングが遅すぎないかということ。

VALUが絡んでいるため、VAZから止められていたというのが彼らの言い分ですが、このタイミングでは言い訳にしか聞こえませんでした・・・

あと、これは炎上系You Tuberであるシバター氏も言っていることなのですが、左右のいっくん氏とラファエル氏の態度も不誠実に感じました。

こちらがシバター氏の動画です。

www.youtube.com

いっくん氏の不貞腐れたような表情は言わずもがな、ラファエル氏のマスクは

非常に同感です。

普段のキャラだから・・・なんていうのは

このような謝罪の場ではナンセンスです。

というか、社会人として、人としてありえないことです。

僕には最後まで顔を隠して逃げようとしているようにしか感じませんでしたし、卑怯だなと思いましたね。

そして何より気になったのが、

彼らの誠意の言葉に聞こえないということ。

僕には第3者が書いた原稿を渡して、彼らに読ませているようにしか映りませんでした。

むしろ、

「俺たちの動画がこれだけ注目されている。俺たちはまだまだ人気者だ。」

と内心思っていても不思議ではないと思います。

今後について・・・

彼らはネクストステージを解散し、活動を休止すると動画内で発表しています。

この休止期間というのがどれほどの期間になるのかはまだわかりませんが、

You Tubeに戻ってこなくていいんじゃないの?

と個人的に思います。

仮に戻ってきたとしても、多くの人にとってプラスになるとは思えないですし、今回の件で信頼度は地に堕ちています。

ネガティブキャンペーンが起こるのは目に見えていることです。

安易に考えていたことがきっかけで起こった今回の騒動、そしてその後の対応から彼らの人間性が浮き彫りになってしまっているのですから。

彼らにはしっかりと自分たちがしてしまったことを反省、責任をとり、You Tubeから完全に手を引くべきであると僕は思います。


You Tube
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Takaをフォローする
スポンサーリンク
Takaのお気楽堂

コメント